ゆるキャン△

ゆるキャン△

今回ご紹介するのは「ゆるキャン△」です。可愛らしい女子高生たちが、寒い中キャンプに勤しむお話です。若いっていいわね。。。まぁ、わたしは若い頃も今もキャンプとか無縁ですが。だって面倒くさいし。子供たちも幸い(?)インドア派なので、助かってます(笑)でも、キャンプご飯は美味しそうだ。。。
さよなら絶望先生

さよなら絶望先生

今回ご紹介するのは「さよなら絶望先生」です。ちょっと前のマンガですが、」連載時に似顔絵を犬みたいな顔に書かれたり、出版した「美しい国」を「鬱くしい国」と揶揄されたりした安倍晋三が、いまだに首相やってると思うと、悲しくなってきますね。。。そんな悲しさを吹き飛ばすために、絶望先生読んで笑いましょう!
ひぐらしのなく頃に

ひぐらしのなく頃に

2006年にテレビ放映された「ひぐらしのなく頃に」を、最近見ました。タイトルだけどこかで聞いた記憶が。。。というレベルで、ちゃんと見るのはもちろん初めて。血なまぐさいけど面白いですね。明るく元気な前原圭一君、可愛らしい竜宮レナちゃん、おっぱい星人園崎魅音ちゃん(笑) まさかあんな結末になるとは。。。
スポンサーリンク
ぼくらの

ぼくらの

鬱マンガって何? 「鬼頭莫宏(きとうもひろ)」先生によるSFマンガです。2004年~2009年まで「月刊IKKI」で連載され、単行本は全11巻発売されています。 夏休み、自然学校に集まった中学生14人(+宇白順の妹の可奈・小学4年)...
フルーツバスケット

フルーツバスケット

ちょっと古めですが、はるみの大好きなマンガ「フルーツバスケット」(フルバ)をご紹介します。十二支の物の怪に憑かれた草摩家の人々と、ひょんなことから同居することになった「本田透」。天然でぽわわ~んとしてるけど、意外としっかり者の透ちゃん。「草摩夾」や「草摩由希」を「呪い」から救えるのか?
死役所

死役所(ハヤシくんについて)【旦那回】

「死役所」登場人物の中でも、明るく元気な「ハヤシくん」(林晴也)。仕事をさぼって、コレクションの「死者からもらったマンガ」を読んだりするけど、誠実で一本気なハヤシくんが死刑囚になった理由とは。。。
死役所

死役所

死者が成仏する前に、手続きを行う「死役所」。色々な理由で亡くなった死者と、死役所で働く元死刑囚たちとのやり取りを中心に、死者たちの亡くなるに至った経緯や、死役所職員の死刑になった経緯などが描かれます。端々にジョークを交えつつ、重いテーマにしっかりと向き合う「死役所」をご紹介いたします。
ラーメン大好き小泉さん

ラーメン大好き小泉さん

クールな美少女転校生「小泉さん」は、ラーメンが大好き。小柄で細い見た目とは裏腹に、ラーメン店を平気ではしごする大食漢でもある。クラスメイトの「悠」に纏わりつかれるも、常に塩対応。何よりもラーメンを愛する小泉さん、食べてる様子が本当においしそうで。。。寝る前に見てはいけないラーメン大好き小泉さんをご紹介いたします。
自殺島

自殺島【旦那回】

増え続ける自殺未遂常習者が国の財政を圧迫するようになった日本。IDをはく奪され、法的に「死んだことになった」自殺未遂常習者が送り込まれるのは、通称「自殺島」。自殺志願者だったはずが、「生きる」ために狩猟や農耕に励む。集落同士の戦いや、仲間の死を乗り越え、徐々に成長する主人公セイの姿を描く「自殺島」をご紹介いたします。
からかい上手の高木さん

からかい上手の高木さん

中学生の「高木さん」は、同じクラスで隣の席の「西片くん」をからかうのが日課。西方くんは何とかからかい返そうとするも、常に高木さんが一枚上手でやられっ放し。。。でも、そんな高木さんのからかいは、西方への好意からくるもの。高木さんと西方くんの、甘酸っぱい学園ラブコメディをご紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました