「かぐや様は告らせたい」242話☆ ネタバレ・あらすじ・感想




「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ 」「242話☆」の ネタバレ・あらすじ・感想をご紹介します。







かぐや救出に名乗りを上げる、四条眞妃さん。

打倒四宮家で動く四条家の長女が味方してくれるのなら百人力…と言いたいところですが

「自分に出来る事なんてそう無い」

と弱気な眞妃さん。


「ちゃんと何かしようとしていたのは、あいつの方……」

「あいつ」とは眞妃さんの弟・四条帝。

高校三年進級のタイミングで秀知院に転校してきた帝。


「あの2人に昔何があったか知らないけど、ずーっと下準備はしていた。それこそ10年前から」

白銀会長がかぐやを守れないなら、自分がかぐやを守る。

四宮家次期当主・四宮黄光にも取り入り、自分が使えるカードを全て使ってかぐやを守るために奔走する帝。

生徒会メンバーを巻き込み、こちらもかぐや奪取を狙い白銀会長。

かぐやを守れるのは、会長か帝か……?


スポンサーリンク

第242話☆

前の記事:第241話☆四条帝は守りたい
次の記事:第243話☆




かぐや様は告らせたい
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旦那をフォローする
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました