パチンコ好きのための戦姫絶唱シンフォギア~あらすじ紹介~その3・夜にすれ違う~

【この記事には、アニメ「戦姫絶唱シンフォギア 第3話 夜にすれ違う」のネタバレを含みます。】

スポンサーリンク

響 vs 翼

「そうね……あなたと私、戦いましょうか」

響に剣を向ける翼姉さん。

そして……本気の一撃。

天ノ逆鱗

拳で受け止めたのは…風鳴 弦十郎(かざなり げんじゅうろう)。

パチンコ好きにはおなじみですね。

シンフォギアチャンス最終回転で「踏ん張りどころだろうが!」

って出てきてガッカリさせてくれるおじさんです。

補足

補足ですが、2課の主要メンバーです。

風鳴 弦十郎(かざなり げんじゅうろう)

翼姉さんの叔父で、2課の司令官。

エヴァでいう所のゲンドウ的ポジションですが、

キャラ的にはアクエリオンの不動GENに近いです。

櫻井 了子(さくらい りょうこ)

2課の研究者で、アンダーリムメガネのオッパイちゃんです。

ポジション的には赤城リツコなんですが、キャラは全く違います。

緒川 慎次(おがわ しんじ)
2課のエージェントであり、

翼姉さんのアーティスト活動のマネージャー。

イケメン。

さて、不動……もとい、弦十郎です。

翼姉さんの「天ノ逆鱗」を拳で止め……むしろ撥ね返します。

ギア纏った奏者の攻撃を、生身で受け止められるなら……

おっさんが戦えば……見たくないからいいや。

「わたし、自分が全然ダメダメなのは分かってます。

だから、これから一生懸命頑張って、奏さんの代わりになってみせます!」

翼姉さんの平手打ちを喰らう響。

奏という存在が翼にとって大事だったわけで、

強くなれば代わりになれる、ってわけじゃないんですよね。

ノイズの出現原因

寮にて課題に取り組む響と未来。

響の携帯に、2課から打合せの連絡。

未来と流れ星を見に行く約束をしていた響。

そのためにレポートに取り組んでいるのですが…。

2課に到着する響。

到着済みの翼姉さん。

気まずい雰囲気です。

ノイズの発生個所が、響たちの通う私立リディアン音楽院、

その地下にある2課周辺に集中していると。

2課よりもさらに下層に保管される、

ほぼ完全状態の聖遺物・デュランダルを狙って

何らかの意思が働いているのでは…。

デュランダル。刺さると期待できるやつですね。

その代わり、未来さんとかS2CAトライバーストとか行くと、

一気に萎えるやつです。

地下のさらに奥深くに保管されて…ロンギヌスの槍的ポジションですね。

ロンギヌスの槍群も激熱予告ですしね。

流れ星

件のレポート、期限ギリギリ(むしろ過ぎてた)で提出した響。

晴れて未来と流れ星を見に……というところで、またも2課からの呼び出し。

「まだ響と流れ星を見てない」

これ聞くと脳汁が溢れますよねぇ…(笑)

「ごめんね、未来。流れ星、見に行けないかも」

未来に電話した後、振り返った響の前には多数のノイズ。

翼姉さんの到着までにはまだ少しかかりそう。

響単独での戦闘。

戦闘の途中、

「見たかった……未来と流れ星、見たかった~~!!!」

暴走モード、突入!

暴走しながらも、ボスキャラを逃す響。

しかし、そこに翼姉さんが駆けつけボスキャラ一閃。

翼に認められなくても、

「私だって、守りたいものがあるんです。だから…」

青文字台詞ですね。テンパイしない奴です。

翼が奏を大事に思っていたように、響も未来を大事に思っているんです。

「だから…、んで、どうすんだよ?」

ネフシュタンの鎧を纏った人物が現れる…。

戦姫絶唱シンフォギアをご覧になるには、

下記のサービスがおススメですよ!

戦姫絶唱シンフォギア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旦那をフォローする
スポンサーリンク
ゆるハル、時々旦那

コメント

タイトルとURLをコピーしました