圧勝【あらすじ紹介】2巻



その1の続き、ご紹介していきま~す。

人物相関図 ©Shogakukan Inc.



公式サイト(裏サンデー|圧勝)より転載させていただいてます。

スポンサーリンク

長瀬ハルコ


高木が大変になっている頃、篠山は同じ大学の一年生

(ただし2留しているため、年上)の「長瀬ハルコ」と付き合い始めます。

年上女性のリードで無事、童貞を卒業する篠山。

山崎悠人


篠山がハルコと付き合う少し前、篠山の「唯一の友達」である山崎悠人(篠山のスマホには「デブ」と登録されている)が偶然知り合った(学食でぶつかり、倒した)丹波みどりと付き合い始めます。

このデブ、高校時代はスラッとしたイケメンで、それはそれはモテていたそう。

ヲタで頭が良く、スペックの高いデブです。

三角関係?


篠山の家に遊びに来たハルコ。

イチャイチャしながらセックスの流れ…というところで、玄関のチャイム。

デブかと思って出ると、そこにはユニちゃん。

元々篠山の部屋で一緒にゲームする仲でしたから。

「彼女が来てるから」

と言えばいいものを、

「3人でゲームしましょうか」

とかほざく篠山。

案の定、気分を害したハルコは「バイトがあるから」と帰ります。

泣きながら…。

「女慣れしてなさそうだから、大丈夫だと思ったのに…。」

しばらく泣きながら歩き、「テツ君」に電話をかけるハルコ。

目黒茂


高木涼による撲殺事件捜査で、山中大近辺をうろつく目黒茂。

刑事。

バッタリ出くわしたのは「神田零(かんだれい)」。

2人は顔見知りのよう。

神田を、「吉田ユニのストーカー」呼ばわり。

「一年前の事件」後、あの街からここへ転入しているのは2人だけ。

  • 吉田ユニ
  • 神田零

一年前の事件


一年前の事件 = 鏡戸森高校事件

高校生同士の殺し合い。

1巻冒頭の描写。

校門に「鏡戸森高校文化祭」の看板。

学校内は文化祭…恐らくは文化祭の準備中。

「3-A」

クラスのドアの窓は割れ、教室内は椅子と机が散乱し、血と思われる液体が教室のあちこちに。

机の上に、前面に縦書き、大きな文字で「圧勝」と書かれたTシャツ。

裾には血…。

管轄外の事件の記事を、新聞で読む目黒。

お悔み欄に「上野犬助(17)」の文字。

出産を機に刑事を辞めた、目黒の先輩女刑事の息子…。


喫煙所


山中大。

喫煙所に集まり、高木涼の話をする

  • 紅林ナオキ
  • 岩井強
  • 土岐幹久(ときみきひさ)

ナオキ曰く、

平均精通13歳から、平均初婚31歳までの18年間が、

フリーセックスできる期間。

人生80年のうちの、たった18年。

ヤラねーともったいなくね?

若いですね…。

音信不通


篠山の家から泣きながら帰って以降、ハルコと音信不通に。

デブ(彼女の丹波みどり同伴)に相談すると、2人ともドン引き。

単純に彼氏の家に他の女の子くるの嫌。

当たり前ですね…。

その頃ハルコは、「テツ君」を求めて夜の街を徘徊。

偶然会ったナオキに「テツ君」居場所を聞くも不明。

ナオキはナオキで、テツ君=テツ先輩に弱み(クスリをやりながらのセックス動画)を握られ…。


第二の事件


やっとのことでハルコに逢えた篠山。

仲直りしたのも束の間、ナオキから「テツ君」を餌に、呼び出されます。

「行ってもいい?」というハルコに、

「はい、僕も急に来たので…」

やっぱりダメ男。篠山。

呼び出されたクラブにテツ君はおらず。

ハルコは過去、クレジットカードのリボ払いで大変な目に遭ったところを、テツ君に助けられています。

それ以来、暴力を振るわれても、ひどいことをされても、

「テツに捨てられたくない」

テツは、後輩のナオキに「クスリ」を渡していました。

所謂ドラッグ。

効果を知るため、後輩で実験です。

ナオキは「テツ先輩のため」と、ハルコにもクスリを勧めます。

テツ君の役に立てば、見直してくれるよね…

2人ともクスリを飲みます。

その頃…

有能デブがナオキ、テツの「良くない噂」を入手。

よく行くクラブに、「ハルコさんを迎えに行け」と篠山の背中を押します。

有能デブ、マジで有能です。

ナオキとハルコ。

高木同様に、幻覚・幻聴発動。

先にキレたのはナオキ。

スタンドライトの柄で、ハルコに殴りかかります。

クラブに到着した篠山。

上階の通路にハルコを発見。

ハルコも篠山発見。

後ろからナオキの一撃。

篠山の目の前で、真っ逆さまに転落するハルコ…。



前の記事:圧勝【あらすじ紹介】その1
次の記事:圧勝【あらすじ紹介】その3

圧勝
スポンサーリンク
スポンサーリンク
旦那をフォローする
スポンサーリンク
ゆるハル、時々旦那

コメント

タイトルとURLをコピーしました